【ニンニクが香る】初めて作ってみたアリゴ【手作り】

アリゴ 料理

ジャガイモが好きなら一度は作っておきたい

材料(2人前)

・ジャガイモ…中3個

・スプレッタブルバター…10g

・ニンニクチューブ…約1㎝

・スライスチーズ(15g)…7枚

・牛乳…大さじ1

・塩コショウ…少々

・パセリ…お好みで

用意した道具

・三徳包丁(刃渡り14.5㎝)

・まな板

・計量スプーン(大さじ用)

・片手鍋(直径20㎝、深さ7㎝、アルミ製)

・ラーメン用どんぶり(陶器製)

・穴あきスプーン

・大スプーン

作り方

1…ジャガイモの皮をむき、芽を取り除いて一口大に切ります。

2…1を耐熱容器に入れ、ふんわりとサランラップをかけて電子レンジで600w・5分ほど過熱します。

※竹串などで刺して芯が残っている場合は更に過熱して下さい。

3…電子レンジから取り出して熱いうちに潰しておきます。

※しっかり潰さないと滑らかな食感になりません。

4…小鍋にバターとニンニクを入れて弱火で加熱してバターが溶けたらチーズと牛乳を加えて混ぜます。

5…小鍋に潰したジャガイモを混ぜて練り合わせます。

6…塩コショウで味を調えたら火から降ろして皿に盛り付け、お好みでパセリを振りかけたら完成です。

期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場

作ってみた所感と反省

加熱が甘かったため芯が残ってしまい滑らかさの足りない食感になってしまったこと、塩コショウが少なくて物足りなくなってしまったのが今回の料理の反省点です。

牛乳の量を足せばよりクリーミーで滑らかさが増してチーズの香りもマイルドになったと思います。

実際に作ってみた方のレポートを見てみるとチーズの種類と配合量を調節することで風味を足したりチーズがよく伸びるそうです。

次回作る際はモッツァレラチーズを追加し牛乳を増やして滑らかで伸びる仕様にしたいと思います。

作ってみようと思ったきっかけは定期的に覗いているテーマパークのホームページを見たことです。

そのテーマパークはその時のテーマの世界のグルメを期間限定で提供していて見たときにはアリゴがあったのですが、自分にとって他に食べてみたいと思うメニューはありませんでした。

その一品のために行くのは費用が掛かりすぎるのではないか、このご時世に出掛けるのは控えようと思い作って食べることにしました。

次回は家から離れた畑で採れたサツマイモを使い、芋羊羹が作れるといいなと思っています。

以上になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました