【生クリームを使わない】牛乳と卵黄のカルボナーラ【濃厚】

牛乳と卵黄のカルボナーラ 料理

生クリームを使わず濃い味になります

材料(2人前)

・パスタ…200g

・ベーコン(ハーフ)…5枚

・牛乳…300㏄

・卵黄…3個

・コンソメ顆粒…小さじ4

・粉チーズ…大さじ4

・有塩バター…10g

・ブラックペッパー…少々

・オリーブオイル…適量

用意した道具

・片手鍋(直径20㎝、深さ7㎝、アルミ製)

・深型フライパン(直径28㎝、深さ8㎝、フッ素加工)

・三徳包丁(刃渡り14.5㎝、ステンレス製)

・ザル

・ボウル

・計量スプーン(大さじ用、小さじ用)

・計量カップ

・深皿(直径19㎝、深さ4㎝、陶器製)…2枚

作り方

1…鍋に水と塩を入れ沸騰させ、パスタを入れ全体が水に浸るまで混ぜ、パッケージの表記通りに茹でます。

2…湯を切り、固まらないようにオリーブオイルを回しかけておきます。

3…ベーコンは短冊切りにします。

4…中火で熱したフライパンに有塩バターを溶かし入れ、ベーコンを焼きます。

※バターはマーガリンでも代用できます。

5…焼き色が付いたらパスタ、牛乳、コンソメ顆粒、粉チーズをいれて中火で混ぜ合わせます。

6…全体がなじんだら火を止め、卵黄を加えて混ぜ合わせます。

※卵黄は必ず火を止めてから入れ、素早く混ぜてください。火を付けたまま混ぜると卵黄が固まって味が落ちてしまいます。

7…皿に盛り付け、ブラックペッパーを少々振って完成です。

高品質オリーブオイル

作ってみた所感と反省

濃い目の味付けです。コンソメの量が少し多くて味がしつこくなってしまったのが反省点です。コンソメを少し減らせば濃さが程よくなります。

今回はハーフベーコンを使用しましたが、ブロックベーコンの方が濃いクリームソースに合います。

卵白が余ってしまうので消費できるおかずのレシピを押さえておくと良いです。

以上になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました